続・猛犬注意!?

Mes chiens sont chienmechants!! Attention ,s'il vous plait...

<<肌状態  | ホーム | リー兄ちゃん>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノエルの眼 三ヶ月目の検診 

2009.05.23

今日はノエルの三ヶ月ぶりの検診でした。

三ヶ月前は寒かったのにね、今日は暑いねえ、と、二人で坂を歩きます。
行きの坂道は重い・・・気持ちも。


午後一番の予約だったのですぐに呼ばれました。
まずは毎回恒例の助手先生の涙量、ph、眼圧、肉眼での検診。
特に異常なし。

その後、院長先生の細隙灯顕微鏡診。
ニンゲンの眼科にあるようなあごを乗せる機械のちっこいのがある。

先生が見ているものが横のパソコンに大きく写る。
ノエルの目がドアップでうつり、気持ち悪い。
先生は足でシャッターを切り、写真が保存されていく。

半年前、三ヶ月前の写真と変化なし。

一応瞳孔拡散させて診てみますとのことで、目薬を点して休憩。
と思っていたら、看護婦さんが「ノエルさん、この間に超音波検査しちゃいますね」とノエルだけ連れていった。五分後くらにジタバタしながらご帰還。

その間、診察室に一匹のシーズー君が入ってきた。

片目がなかった。

「ノエルも今日の検査で悪かったらこうなるんだ」
最初の検診のときに見せられた写真のように、その子はそれがずっと前からそうであるように不自由がなさそうだった。
ノエルに尻尾を振っていたけど、ノエルは唸っていた・・・

母に「肉眼では異常なかったよ」とメールしようかと思ったけど、
瞳孔拡散後の検査で何か分かるかもしれない。
ぬか喜びさせてあとで奈落の底につき落とすのは可哀想だから、途中まで打って止めた。

放送で「○○ノエルさん」と呼ばれて、また院長先生診察室へ。
盛り上がりもそのままだけど、虹彩も特に変わった様子はない。

この期間見てきて変化ないということは、良性だと思う。
でも、良性が悪性に転化することも可能性としてはゼロではない。
で、ずっと言うように、摘出にも値する判断基準に至らない。
悪くなる可能性はゼロじゃないから、半年に一度くらい検診して、
あとは家庭と掛かりつけの先生の定期健診で行きましょう。
何かあればいつでも来て下さい。
と、いうことになった。

ほーーーっとした。嬉しかった。
痛い思いしなくていいもんね。
良かった、良かった。

看護婦さんが「ノエルさん、よかったねえー。ああ、かわいいなあ・・・」とカワイイ顔でニコニコしてくれてるのに、一目散に診察室から出ようとしている・・・。愛想のない男。
おまけに顕微鏡に口を押し付けて、
「はい、ノエルさん、口はいいんですよー。目を見せてくださいよー」と言われていた(笑)
パソコンにはだらしない口元がアップに。

写真とって欲しかったな



帰りは寄り道して、おやつを二種買ってあげました
さ、おうちに帰ったら、ボールで遊ぼう。
まだまだ、ビュンビュン走って遊べるぞ!
死ぬまで走れ!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chienmechant.blog19.fc2.com/tb.php/952-364660d3

 | HOME | 

プロフィール

pirono

  • Author:pirono
  • うお座・O型・ねずみ年・金星人+

    DOGS
    左】フラン 1998-: 売られた喧嘩は買いまくりのヤンキー母ちゃん。リーフ(♂)、プリン(♂)、ミエル(♀)、ノエル(♂)の4兄妹を一時間で産み落とす!

    中】ノエル2000-2016☆:フランの三男。超脳天気、他人に興味なし、ボール大好き、走るの大好き、タフな男。かつてはアジリティー男子

    右】ミエル2000-2016☆:フランの長女、兄妹の紅一点。冷静沈着でも神経質。すばしっこさは誰に似たのか??? アジリティーでおりぼんいくつか貰いました。


    http://blog.goo.ne.jp/hfmnt/
    以前のブログ『猛犬注意』はこちらから…
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。