続・猛犬注意!?

Mes chiens sont chienmechants!! Attention ,s'il vous plait...

<<火事 その後  | ホーム | 本格的デビュー>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんだ災難・・・ 

2009.03.10

日曜日の夜、海外ドラマのDVDを観ながら、気づいたら寝ていた。
たぶん3:30頃だったんじゃないかな、騒がしい男の人の声がして、
なんとなく目が覚めた。

なんだろ?酔っ払い?喧嘩?

うちの近所ではたまにある。
飲み屋も多い下町。

慣れっこになっているので、そのままウトウトしていたのだけど、
どうやらけっこう近くで、しかも、ずっと続いてる。

「なに? どこで喧嘩してんの?」

と、ベランダ側の窓のカーテンをそーっとめくったら、
霧がかかっており、大雨が・・・。その向こうに赤い灯・・・???
・・救急車!!??

うちの横にでっかい赤い消防車が止まって、左方向に向かって明るいライトを照らしていた。
まぶしいっっ

間もなく、霧は煙で、大雨は消防車からの放水であることに気がついた。

・・・火事、だ。

まず窓の結露を取るべく、結露取りを探しに台所へ走った。
手で拭いたら、水がつつつと流れちゃった。
結露でよく見えない!!

結露を取ったら、容器に水がけっこうたまった。
容器をベランダに出しておこうと窓を開けたら強烈な臭いがした。
辺りには煙が充満してる。

「え~」

実際声に出したと思う。

ベランダの左方向から煙が出ている。
臭くて、一瞬にして部屋に煙が入ってきそうだったから、窓をきちんと閉めて
隙間がないことを確かめた。

また玄関側に回って、今度はドアをそっと開けてみた。
廊下の突き当たりにお隣の女の子と大家さんが並んで火元を見ていた。

隣なんだ・・・

あそこで隣を見てるくらいなら、火は建物に向かって来ていないはず。
消防車は私のアパートを囲むように6、7台来ていた。

またまたベランダ側に戻ると、いつもの道路には黄色いテープがひかれていて、立ち入り禁止になっている。その向こうに近所の人たちが野次馬してるみたいだ。
どうしよう・・・

とりあえず、掃除した。

消防隊員が入ってくることもあり得るかも。そうなったら、ほらね、下着がこんなとこに!
なんて思いつつ軽く片付けをした。

それからまた玄関を開けてみたら大家さんだけがそこにいた。
目が合ったので挨拶する。

「隣ですよね?(燃えてるの?)」
「そうそう、気をつけて」

階下から消防隊員が「そこの住居の方ですか?」とスピーカーで話かけてきた。

大家さんは「私は3階の大家です。ここ(燃えてる家)も私の土地で、姉が2階に住んでいるんだけど安否が確認できない。確認できますか?」
「そうだったんだ、知らなかった」と冷静に思いつつ、
あの中に人がいるのかもと思ったら途端に怖くなってきた。

大家さんは消防隊員に呼ばれて下りていった。


「そこの女性の方!!」

ゲ、あたし!?

「煙がけっこう充満してるから、吸うと危ないので、
極力外に出ないでください。なにかあったらすぐに声をかけますから」と言われ、私はまた部屋に戻った。

またベランダ側へ行き、窓から外を見ると、燃えてる家に隣接している家のお兄さんが何かを抱えて外に走っていくのが見えた。

隣には柴犬がいる。
そして最近チビの柴犬もいる。
「あの子たちはちゃんと外に逃げたかな?煙吸ってないかな?」
「消化剤を私のベランダにあんまりかけないで。三年も一緒に暮らしてきた植木が駄目になっちゃう。煙も葉っぱには毒だよね?」と犬と植物の心配をしていた。

私も出る準備を一応すべきかな?
でも、中にいろって言われたしな。眠いしな、寒いしな・・・

もし出るなら何持てばいい?
とりあえずのお財布、携帯、通帳、手帳をバッグにいれて、
「お金で買えないものを持って出よう」と思った。

写真

沢山あるアルバムからフランが来た日の写真を二枚抜いて手帳にはさんだ。
ミーノンのは、兄弟のところにデータがあるからいいか。

ピンポーンとインターフォンが鳴ってビックリした。
え?え?え? なに?なに? 誰?

台所の窓から緑の人影が見えた。
火事場泥棒という言葉がある。
どさくさに紛れて盗みに入る泥棒だ。

怖いから窓をあけて返事をした。

「警察です。お隣の火がなかなか消えないので、大丈夫だとは思いますが、
念のため非難してください」

うそ・・・。

賃貸契約書は持つべき?
どこだっけ??   

ま、いいか。

目に入るところに一眼レフカメラがあったから、それをバッグに入れた。
あと、お金で買えないもの=フランたちの血統書があったから、それを持って、
フリースとダウンのロングコートを着て、ニット帽を被って、バッグ一個もった。

時計を見たら4:00ちょっと前だった。

ハンカチで口元を押さえて外に出て、鍵を閉めた。
白い煙だけかと思っていたら、部屋の中から真っ黒な煙がモクモク出てくるのが見えた。

下におりても誰もいず、黄色いテープのところにおまわりさんが手招きしていたので、
とりあえずテープの外に出た。

さっき見た、お隣の女性のニット帽が目に入ったので「お隣の方ですよね?」と三年目にして初めて会話した。
彼女の家は火元と隣接していて、気がついたら窓の外が真っ赤だったらしい。

「パソコン持って来たかった、とりあえず着替えだけして出てきたんです」と彼女が言っていた。
ちゃんとジーンズをはいていた。

私は、・・・
下はうすいジャージ一枚だった。上にシャカパンを重ねてくるんだった・・・。
さぶい。

「わんちゃんは?大丈夫?」と言ってくれた。一回廊下で三匹と鉢合わせになったことがあったから。
「実家なんですよ」
置いてきてよかった・・・

しばらくしたら、違うおまわりさんがきて、
「ここは風下で煙が来るから、危ないよ、もう帰って、ね?」と言った。
たぶん、ニット帽かぶって見に来た野次馬だと思われたんだと思う・・・
「このアパートの方たちです」もう一人のおまわりさんが答えた。

風下で煙が回ってきたので反対側に行った方がいいですと言われたのだけど、
向こうに回るには線路を渡って、線路に平行にあるき、また線路を渡らないといけなかった。
でも指示に従って彼女と一緒に反対側に回った。

柴犬が目に入った。お隣さんだった。
抱えてたのはチビのほうの白っぽい柴犬だったんだ。

チッコイ白い柴犬に手を出したら、昨晩ミエルが遊んでいたその手袋に興味深々でじゃれてきた。
良かったー、一緒にここにいたんだ!
犬たちはなんか嬉しそうだった。

それからどのくらいその場にいたのか分からないけど、始発の電車が動き始めても家には戻れなかった。
「煙がかなり少なくなった」と思っていても、またどこからか煙がモクモク出てくる。
「ああ、まだなんだ・・・」

大家さんもあれきり姿が見えなくなった。
お姉さんは大丈夫だったのかな?

おまわりさんが「もうすぐだよ、あとは種火探しだ」と言っていた。
腰から下がものすごく冷たくなっていた。
ダウンは暖かくてしゃがみこんでいた。

しばらくして警察官の了解を得て、家に戻ることができた。
6時過ぎていた。

2階から覗いてみたら、外骨だけになった家は真っ黒で臭かった。

お隣の彼女と「こんなことがなかったらお話もしなかったですね。今後とも宜しくお願いしますね」といって「おやすみなさい」と別れた。
寒くて腰痛がしてきた。
とりあえず午後出社にして仮眠を取ることにした。
ほとんど寝てないじゃん・・・。

家の中まで焦げ臭くて、髪の毛はもっと臭かった。
昨日の夜お風呂に入ったけど、洗い直さないと駄目。洗濯物もまた洗った。

すぐに現場検証に入ったようで、警察官が沢山現場にいた。

夜になっても消防車が1台止まっている。
種火が残っていないか、再出火を防ぐためにこうするもんなのかな?

朝までいた。






スポンサーサイト

コメント

 

本当に災難でしたね。
ぴろのさんが無事で何よりです。
お金では買えないもの…写真は本当に大切ですよね。
こういう時の為に、日頃から持ち出すものを考えておかないとダメですね。
お疲れさまでした。

 

こわいねぇ!!無事で何より。

大家さんのお姉さんは無事だったの?

 

怖い思いをしましたね。
それでもワンコ達がご実家だったのが救いだっだかな。
留守番させている最中の火事なんて考えると出かけられなくなってしまいます。
ルーター替えてから放り放しだったけど、うちもWebカメラ復活させないとなぁ。

 

うお~~~
お隣は怖いよね。
昔、道路1本向こうでも、臭かったもん!
大変だったね~~~、ニオイ抜けた?

 

こわっ@@無事でなにより・・・
ベーコンとかになった気分?(をい)

 

わぁ~~
大変でしたね。
フランズが一緒じゃなくて良かったです。
柴犬さんもご無事でなによりでした。

ぴろのちゃんも無事で良かったです。←順番が最後?

でも、本当に無事でなによりでした。
最初は実家の近くで火事かと勘違いして読んでいたのでハラハラでしたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chienmechant.blog19.fc2.com/tb.php/892-8706e547

 | HOME | 

プロフィール

pirono

  • Author:pirono
  • うお座・O型・ねずみ年・金星人+

    DOGS
    左】フラン 1998-: 売られた喧嘩は買いまくりのヤンキー母ちゃん。リーフ(♂)、プリン(♂)、ミエル(♀)、ノエル(♂)の4兄妹を一時間で産み落とす!

    中】ノエル2000-2016☆:フランの三男。超脳天気、他人に興味なし、ボール大好き、走るの大好き、タフな男。かつてはアジリティー男子

    右】ミエル2000-2016☆:フランの長女、兄妹の紅一点。冷静沈着でも神経質。すばしっこさは誰に似たのか??? アジリティーでおりぼんいくつか貰いました。


    http://blog.goo.ne.jp/hfmnt/
    以前のブログ『猛犬注意』はこちらから…
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。