続・猛犬注意!?

Mes chiens sont chienmechants!! Attention ,s'il vous plait...

<<9 26 12  | ホーム | 12歳になりました>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミエル、東大へ、再診です 

2012.09.28

120928 hop1
ミエルの東大動物医療センターへの再診の日でした。
一か月前は猛暑日で、「秋は本当に来るんだろうか…」と出かけたのですが、
ちゃんと秋は来ました。

120928 hop
嬉しそうに構内を歩くミエル。心が痛みます。

10:00の予約だったので、少し前に到着し、10:05過ぎには診察室に呼ばれました。

心音、体温、体重をチェックし、問診を終え、肝機能の検査、総胆汁酸の検査、
エコーを行うためにミエルは検査室へ。

一時間ほどして戻ってきたのですが、食後の総胆汁酸を測るため、
クッキーを食べさせ(獣医さんの手からは食べないと想像したので)、
少しお預かりしてもらうことにしました。

その間、私はランチへ!
学食に行こうかと思いましたが、医療センターの裏にレストランがあると聞き、GO!

120928 hop2
曇天で、緑があって、ちょっと軽井沢あたりの避暑地に来た気分。
abreuvoirという、小さいレストランで、二階はセミナーハウスとして使われているようです。
窓からは緑が見えて、心地よい空間でした。

120928 hop3
「ミエチャンごめん!」と言いながら、蒸し野菜とマツタケご飯の定食を戴きました。
美味しかった…

結局、13:30頃、ミエルは食後の総胆汁酸の検査を終えて先生と戻ってきました。

エコーの影は前回とほぼ同じ大きさで、変化なしとの判断。
肝機能も正常値にて変化なし。
総胆汁酸は外注なので、結果に時間がかかり、後日電話連絡ということになりました。

主治医の先生の見解も前回同様、影については悪い兆候なしなので、
ホームドクターと連携しつつ、経過観察となりました。
数か月あけて、またエコー撮るという形でよいそうですが、掛かりつけの先生には
毎月チェックしてもらうつもりです。

肝機能も正常なので、ウルソの投薬も中止にしました。
*ウルソは漢方からできた薬なので、飲み続けてもまったく副作用などはないそうです。
 だからといって、総胆汁酸への効果も、腫瘍への効果もとくにないらしいので、
 肝機能が正常なら飲む必要なしとの判断でした。

来週、総胆汁酸の結果が出ますが、これも食前正常、食後ちょっと異常、の状態であれば、
それは生まれつきの門脈異形成(治療必要なし)だろうとのことでした。

ひとまず一安心して、帰宅しました。



今日の病院は半数以上がダックスフントでした。
東大に来るくらいだから、大半は簡単な病気じゃないのかもしれません。
犬たちは、飼い主さんの顔を不安げにじーっと見上げて、検査が終わると嬉しそう~に戻ってきます。

老婦人が連れてきたダックスちゃんは、顔がかなり白くなっていたので、
高齢なのでしょう。白いタオルに包まれて、ぐったりとして戻ってきました。

元々どこか悪かったのか、「感染症を起こしていて…」「後はおうちでご家族といっしょにいるほうが…」
という声が聞こえてきました。
ご家族も覚悟していたように、うんうんと頷いておられましたが、
苦痛さえ取ってあげられれば、家が一番、家族が一番のはず。
私も見ていて泣いてしまいましたが、インターンっぽい若い女性の獣医さんもうっすら涙を浮かべており、
その姿がとても嬉しく思いました。

病院だから、どこか悪いのだけど、東大に連れてきてもらえる子は、幸せなのかもしれません。
検査から戻って、はち切れんばかりにしっぽを振る子、
キュンキュン鳴く子、だまーーーって、飼い主さんを見上げている子…
皆、飼い主さんから目を離さない。

待合室は、悪いことばかりでなくて、たくさんの愛がありました。

全部の犬が、できるだけ長い間、大好きな人といっしょにいれますように!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chienmechant.blog19.fc2.com/tb.php/1557-8cb4d084

 | HOME | 

プロフィール

pirono

  • Author:pirono
  • うお座・O型・ねずみ年・金星人+

    DOGS
    左】フラン 1998-: 売られた喧嘩は買いまくりのヤンキー母ちゃん。リーフ(♂)、プリン(♂)、ミエル(♀)、ノエル(♂)の4兄妹を一時間で産み落とす!

    中】ノエル2000-2016☆:フランの三男。超脳天気、他人に興味なし、ボール大好き、走るの大好き、タフな男。かつてはアジリティー男子

    右】ミエル2000-2016☆:フランの長女、兄妹の紅一点。冷静沈着でも神経質。すばしっこさは誰に似たのか??? アジリティーでおりぼんいくつか貰いました。


    http://blog.goo.ne.jp/hfmnt/
    以前のブログ『猛犬注意』はこちらから…
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。