続・猛犬注意!?

Mes chiens sont chienmechants!! Attention ,s'il vous plait...

<<NAIL  | ホーム | HAPPY BIRTHDAY!!>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気なじーさん、ばーさん 

2009.09.28

090926 hb6
090926 hb7

9歳になったばかりのミーノンとフランを連れて、フィラリアのお薬を貰いに病院へ。

といっても、病院まで歩いて1分ほど。
ボトルキープしているお薬を貰うついでに、ノエルは目を見てもらったり、
心音をチェックしてもらったり簡単な診察をしてもらいます。

黒ラブ君が待合室におりましたが、もちろん喧嘩を売ります。
黒ラブ君は困った顔して、ママに手をかけています。
「ボク、なにもしれないのになあ」

叱られておとなしくなるフランズ・・・。


先生が診察室から出てきたら「お前なんだ!」とミエルが吠えます。
フランは「あ、どうもいつもお世話になっております」と言わんばかりに愛想を振るいます。


フランコが生まれた翌日、院長が家まで様子を見に来てくれたので、
生後一日目からお世話になっているわけです。 
「こんなにお腹が出てるんですけど、大丈夫でしょうか?
へその緒、しばって切るのを忘れちゃったんですけど、大丈夫でしょうか?」って聞いたのを覚えています。
「全然、大丈夫そうだね! ミルクも飲むだけ飲めばいいんだよ、子犬なんて」



「で、お前たちはいくつになったんだっけ??」
「昨日で9歳になったんですけどー」

・・・・・

「おれ、こんな9歳みたことない。おれの辞書にこんな9歳ってない。
 信じられないなあ・・・」
「9歳っって言ったら、けっこう老犬だと思うんですけど、もうやる気マンマンでして・・・」
看護婦さんも「ありえないー」と爆笑。
「もうちょっと老人らしく哀愁とか漂わせた方がいいんじゃないの??」


フランも11歳の割りに若いそうで、この年になると心音に雑音なりが聞こえたりするそうですが、3匹とも至って健康な心音とのこと。
犬は心臓や肝臓あたりからガタがくるそうなので、心臓が元気なのは飼い主さんにとってもとてもありがたいことですよと言われました。ありがたいです。

確かに看護婦をしてる友達が
「生き物はやっぱり心臓が肝心よ」と言っていたのを思い出しました。

といっても、年齢的にこれから何が起こるかはわかりません。
これで100%安心もできません。

でも、フランズと一日でも長く一緒にいられますように。
彼らが長生きしてくれることを心から願ってやみません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chienmechant.blog19.fc2.com/tb.php/1036-01c0e899

 | HOME | 

プロフィール

pirono

  • Author:pirono
  • うお座・O型・ねずみ年・金星人+

    DOGS
    左】フラン 1998-: 売られた喧嘩は買いまくりのヤンキー母ちゃん。リーフ(♂)、プリン(♂)、ミエル(♀)、ノエル(♂)の4兄妹を一時間で産み落とす!

    中】ノエル2000-2016☆:フランの三男。超脳天気、他人に興味なし、ボール大好き、走るの大好き、タフな男。かつてはアジリティー男子

    右】ミエル2000-2016☆:フランの長女、兄妹の紅一点。冷静沈着でも神経質。すばしっこさは誰に似たのか??? アジリティーでおりぼんいくつか貰いました。


    http://blog.goo.ne.jp/hfmnt/
    以前のブログ『猛犬注意』はこちらから…
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。