続・猛犬注意!?

Mes chiens sont chienmechants!! Attention ,s'il vous plait...

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆修善寺旅行「絆」 ⑥修善寺観光!? 

2012.10.21

68.jpg
宿を出るとすぐに桂川に出ます。
5分歩くか歩かないかで、桂橋がみえてきます。

69.jpg
ここから修善寺のど真ん中まで、竹林の小径をお散歩。
途中、茶屋やギャラリーなどがあります。

夏でも、きっと涼しい道なのでしょう。

70.jpg
71.jpg
フランズの足取りも、軽やか。

72.jpg
桂川には、いくつか橋がかかっているので、向こう岸へと行ったり来たりできます。


母がみたいといっていた、「指月殿」へ。
急こう配の坂を登ったところにある、北条政子が息子の頼家のために建てたお寺。
頼家のお墓もありますが、とにかく古く、長い時間、よくぞ残っていたなという印象。

清盛を見ている母は、「十三士のお墓もある!」と喜々として
奥まで行ってしまいました。

80.jpg
ママ~

ここからフランはバギーに乗せ、
ミエルもキャリーに入りたいとせがみ始めたので、
バッグイン。疲れたのでしょう。(朝も遊んだしね)

また、桂川方面に降りてきたら・・・
73.jpg
私の駐車場発見!!
いひひ♪

74.jpg
いちおう、修善寺も見て、拝んで帰ろうということになり、修善寺によって
帰ることとなりました。

78.jpg
竹林の小径で拾ったどんぐり二個と、カワイイろうそく。
このろうそくは、亡くなったオトモダチのワンコ用に。

79.jpg
カワイイ招き猫おみくじ!!
お正月の浅草寺の『大吉』に続く、『大吉』嬉しいなあ~

82.jpg
帰り道、ずーーーと寝ているフラン…
地下鉄に乗ったときに、若いお兄さんたちが「犬だ!」と喜び、
横でずーーっと犬の話しが始まっているのに、寝たまま。
少し顔をあげ、見上げたものの、
「ふんっ」と、すぐに寝てしまい、
しまいには、「全然起きね~(笑)」と笑われておりました。

81.jpg
ミエルも横になってぐっくり…

83.jpg
ノエは…なんだか分からず。

76.jpg
帰宅すると、こんな葉書が届いておりました。
その数日後、さらに仲居さんからも葉書を頂き、
本当に細やかな対応に感激しています。

今度はいつ、いこうかな~と、考えるだけで楽しみになります。
スポンサーサイト

伊豆修善寺旅行「絆」 ⑤翌朝 

2012.10.20

50-1.jpg
二日目です。
フラちゃん、まだ、寝ています。


ふわ~、まっぶしい!
秋晴れの晴天! 暑いくらいの天気です。


朝ごはんは8:30からです。
その前に、ランへゴ~♪

51.jpg
ミエチャン、あくびしながら、走ってます。

53.jpg
うれしそ~♪
元気に来られて良かったね。楽しそうな顔が、嬉しい朝です。

54.jpg
ランラン♪

この人は、常に、マイペース…
52.jpg
決して、走らず。

55.jpg
板の道は歩かず。土の道を行く。
すべすべの地面は、ふんばりがきかないので、怖がります。
土は、気持ち良いよね~。

56.jpg
お庭で、記念写真です。

お部屋に戻ると、
57.jpg
いつもの仲良しをして、

59.jpg
え?そこ?


でー。
私たちが遊んでいる間に、お布団を上げていただき、
朝ご飯が綺麗に並んでおりました♪
60.jpg
「食べきれるかな~」って言いながら、また、食べましたけどね。

61.jpg
62.jpg
63.jpg
64.jpg
65.jpg

and sweets ♪
66.jpg

ここ、数日、朝食はグリーンスムージーで過ごしていた私には、
大変ボリューミー且つ、美味しい美味しい朝食。

ああ、帰りたくないようぅ(涙)

お世話になった仲居さんから、
ミーノンのお誕生日に、昨日撮った写真から、カードを頂きました。
75.jpg
前回の予約を一度キャンセルした後、何も伝えていなかったのに。
細やかな心使いに感謝、感謝。
良い思い出になりました。

77.jpg
シルエットの手作りハンコも。

67.jpg
犬たちにも、お土産の数々を頂いて、お宿を後にしました…

大満足のお宿でした。
素晴らしかったです。

絶対また、来るぞ!
と、思いながら、宿を後にいたしましたー。

伊豆修善寺旅行「絆」 ④待ちに待った、御夕食 

2012.10.20

121019 28
ずらりと並んだ、お品書き。  『神無月の御献立』

『絆』さんでは、すべてがお部屋食。
他のワンコが嫌いな子でも、レストランなどで、ガウガウしなくて済みます。

そして、本格的な和会席、犬連れOKのお宿では、「こんなもんか」的な
妥協も必要でありましたが、ここは違うのです。

では、御夕食をご紹介!

29.jpg

食前酒 季節のお酒 梅酒 
先附  菊花茶巾豆富  海老 鮑茸 粟麩 銀杏

30.jpg

前菜 鮑の青竹寄せ
 もろみ和牛生湯葉巻 秋刀魚棒寿司 
 フォアグラ満月豆富 薄牛蒡 兎長芋
 北海蛸小倉煮 
 天女魚菊花びたし
 石川小芋きぬかつぎ

31.jpg
 そして、お皿に乗っていたランプ。大根の桂剥きでできています!
 本物のろうそくが入っていて、すごく素敵です。

32.jpg
先附 鋳込み菊花蕪
 雲丹はんぺん 小柱 松茸 蟹 白舞茸

33.jpg
造里 海まかせ 伊豆の幸色々


...このあたりで、けっこう腹八分目的な感じに~(笑)


34.jpg
焼皿 本叺秋香焼
 海老 紅景人参 銀杏 本濕地 牛蒡

35.jpg
揚物 帆立精薯毬揚
 蝦オランダ揚 川海老 銀杏芋 青唐

36.jpg
志のぎ 伊豆の黒米蕎麦蒸
 鴨治部煮 秋茄子 炙り白髪葱 粒蕎麦餡

37.jpg
酢の物 秋の実白和え
 カシューナッツ豆富 無花果 柿 胡桃白酢
 
38.jpg
煮物 南京黒豚饅頭
 鰻年輪煮 紅景麩 煮穴子豆富蕪蒸 春菊

も~、お腹いっぱい。
ここまで、とりあえずなんだかんだ言いながら、完食。
全部、美味しいから、全部、入っちゃう…

39.jpg
食事 黒米きのこ御飯
 松茸 椎茸 舞茸 榎木 (少なくしていただきました:さすがに)
留椀 赤出汁仕立て
 なめこ 焼油揚 三つ葉
香の物 三種盛

40.jpg
水菓子 季節の実
甘味  紫芋の豆乳プリン
 蜜和え丸十 ホイップ


ふ~~~~、大大大満足の御夕食。
素晴らしい会食でした。


そして、なんと。
41.jpg
犬たちにも!!

9月の下旬に行こうと予約したとき、ミーノンがお誕生月だったので、
それをお伝えしていました。
ところがミエルの東大受診で一度キャンセルしたのを覚えていてくれ、
やり直し、ということで、準備してくださったのでした。

サプライズで準備してくださったにも関わらず、
ノエルが玄関まで覗きにいき、クンクン言ったので、バレバレ。

おい~~~!!

それにしても、細やかな心配りが、本当にありがたかったです。
フランの分まで頂きましたが、とりあえず、一個を三匹で分けて、
美味しく戴きました!(ベリーは食べないから、私が全部食べた!!)


お腹パンパンになったところで、彼らもごはん。
42.jpg
きちゃない。

43.jpg
お庭の夜景が綺麗だ~!

夜、排泄のためにお庭を散歩して、22:00まで開いている、室内dog runにいってみることにしました。
万が一雨が降っても、ここでも遊べるんだよ!!

44.jpg
がらーーーん!

こんなに広いと思わなかったので、びっくり!
すごく広い!!

宴会場だったのか、舞台もあったよ(笑)

46.jpg
オシッコスポットも何か所があって、クンクン…

47.jpg
ここで、私も少し走ったら、三匹もワンワンいって走ってきたので、数往復したら、
疲れた…

こんな夜遅くにワンワン走ってる子たちなど、誰もいなく、終始貸切。
散々走って、満足して、ニンゲンはまた、温泉へいきました♪

露天風呂が気持ちのよい季節。10月の旅行は最高でした。

部屋に戻ると...





続きを読む »

伊豆修善寺旅行「絆」 ③ドッグラン 

2012.10.19

121019 6HEYA
日本庭園を抜けると、すぐにランがあります。
お外ランは一個。

121019 17HEYA
ランから見たお部屋は、ここ。

121019 19RUN
一通りクンクンしたら、もう自分の庭になる奴らです。
オトモダチ(と思っていただきたい)コたちが来ると、挨拶へ。

121019 20RUN
おーーーーーっすっっ!

手荒な挨拶はやめてください。
ミエルちゃん、小さいコの上を跳び越えるのはやめてください。
あの子たちはハードルではありません…

注:凶暴なパピヨンは要リード拘束
例:フラン婆さん

121019 21RUN
狙いを定めるようなことはしないでください。

121019 22RUN
基本、狩りも禁止です。

121019 23 RUN
僕は割と上手です。

ひとしきり、匂いを嗅ぎ、ゴロゴロしたり、走ったり、吠えたり、
大騒ぎしてから、お部屋に戻りました。
夕飯を18:30からにして、ニンゲンはその前にひとっ風呂浴びてきますから。

121019 18ASHIYU
そう、玄関横、ロビーからは足湯に出られますよ!

121019 24NIGHT
ランは照明設備がないので、日没までが使用時間です。
暗くなったから帰ります~

さあさ、お風呂に、待ち遠しい、夕食です♪

母と交代でお風呂に行く間、犬たちは座椅子を占領しています…
フワッふわふわの座布団、気持ち良いよねえ~
121019 25NIGHT

さんざん、遊んじゃったし。
121019 26

少し静かになった。

121019 27

ん?
ノエ坊が玄関方面をしきりに気にしております。

仲居さんが!

いよいよ、最大のお楽しみ。

121019 28
御夕飯ですよ♪


- 続 ―

伊豆修善寺旅行「絆」 ② いざ、お宿へ 

2012.10.19

品川で大好きなPAULのサンドイッチを購入し、いざ!
新幹線で三島までいき、三島から伊豆箱根鉄道で修善寺まで。
だいたい、おばあちゃんちに行くのと所要時間は同じくらい。
フランズは慣れたもの。
電車に乗るたびに熟睡です。

修善寺からはタクシーで10分もかからず、宿へ。

宿に着くと、車寄に仲居さんたちが待っていてくれ、
「〇〇様ですね、お待ちしておりました」と。
何で分かったんだろ!! すごい!


そして、思っていたよりも、素敵な!
121019 4KIZUNA
到着です!!

玄関に靴を預け、犬たちもふわふわ絨毯のフロント、ロビーを抜けて、
4階のお部屋へ。

121019 5NON
落ち着いた、和風のお部屋です!!
広縁から、手入れの行き届いた日本庭園、離れ、ドッグランまで一望できます。
期待が高まりまります!!

すぐに仲居さんが来て、お抹茶とおまんじゅうを用意してくださいました。
121019 2OKAS
おまんじゅうには、「絆」の文字が。

121019 3FRANC
フ「どうもありがと」
・・・なぜ、あなたがそこに?

121019 9 HAGAKI
しぶごえさんにはいつもこのWELLCOME CARDが。
去年お世話になった御宿にもあったね!

ここではやっぱり犬が主役。
でも、絆さんは、源泉かけ流し温泉あり、お部屋食あり、しかも、本格会席が戴けるのです。
良質な和風旅館に、犬が泊れる、と言った方が正しいかと。

では、お部屋を探検してみましょう。

121019 14DA
しぶごえgpさんは犬用アメニティーが充実しているので、持っていくものは、
リードと食べなれたごはん(なんでも平気な子は、ワンコ御膳あり)と、本体だけでok

コロコロ、お散歩グッズ(うんち取り、蚊よけスプレー、オシッコ匂いけし、玄関には懐中電灯)、
オシッコシート、水飲み入れ、ごはん容器、スプーン、消臭スプレーが準備されております。

廊下には、バスタオル、フェイスタオル、シャンプー。
そして、電子レンジがあるので、ご飯は冷凍していけば、チンして、
温かいものが食べられるのです!(冷蔵庫が部屋にあります。冷凍庫はなし)

121019 13F
ちょうど、リードフックが三つ!
もちろん、ニンゲンのアウターをかけても良しです。

121019 10FURO
お部屋には、温泉ではないですが、お風呂もあります。
犬も、浴槽まで入れるのです!
万が一汚れたら、ここで洗うことも可。
玄関入り口には、足洗い場もありますよ。

121019 11T
洗面は、陶器の器で素敵です。
人間のアメニティーは、ブルガリ。
THE VERT で統一され、巾着の中に入れて、お持ち帰りできます。
巾着はちゃんと防水加工になっているから、ジムにもつかえそう!
121019 12AME


121019 7MIEL
お部屋には、パピヨンの置物まで。
よくできていますね。

・・・

121019 8MIEL
ミエルちゃん、どこに? なぜ?

飽きてきたんですね。

この人たちを少し、静かにするには、動かすしかありませんから、
ドッグランに行きましょう。

121019 16 RUN
ほら、お部屋の右側にランが見えますよ!

ちなみに、
121019 15 MAP
お部屋から見える景色は、こんなでした。
離れ、庭園、露天風呂が見えます。
夜は明かりがついて綺麗でした。

ではでは、ランへ参りましょう。


- 続く -

伊豆修善寺旅行「絆」 ① 出発 

2012.10.19

121019 1FRANC
お休みを頂いて、前から行ってみたかった、しぶごえグループのお宿、「修善寺 絆」さんに行ってきました。
夏休みを9月にとり、そこで行こうと予約をしたものの、
ミエルの肝臓に影が見つかり、東大を受診することになり、
どうなるか分からなかったので、一旦泣く泣くキャンセルをしました。

それが9月下旬に問題なさそうなので「様子見」となり、
すぐに再予約しました。
その後、フランのお尻にフジツボができたりしました。
そして、フランの次男、プリンが急逝しました。

何が起こるか分からない年齢となったフランズ(14歳と12歳)
ちょっと奮発しての、旅行となりました。

これが素晴らしい宿でしたので、少しずつご紹介していきます。
私も母も、絶対また来よう!と、思った次第です。

では、いってきまーす!!

zzz... 

2012.10.14

121014 franc

可愛らしく寝ています。

訃報 

2012.10.08

二年前、リーフのお兄ちゃん「カイ」が天国に逝ったのと同じ日の朝、
フランの次男「プリン」が天国に旅立ってしまいました。
12歳と12日、急な出来事でした。

前日の夜までごはんを食べ、お散歩に行っていたのですが、
夜中、激しい咳込みが始まり、翌朝病院に向かおうとしていた
車の中で、大好きなママの腕の中で逝ってしまいました。


うちの母のお気に入りで、泣いて送り出した2000年11月。
一か月くらいは、悲しい顔をしていたそうです。
リーフもそうだったと聞きました。

小さい子に、私は酷なことをしてしまったと思いましたが、
二人とも、いつも、私ではなく、自分の家族を必至に見ていて安心したものでした。

優しい優しいパパとママ、大好きなミルキーお兄ちゃんと、
私も行ったことのないようなところに、たくさん連れて行ってもらってたね。
もう、ミルキーに会っただろうか??

プリンが来てからの12年間が本当に楽しかったっていうママの言葉、
プリンはもっと嬉しかったはず。

私も貴重な体験をさせてもらいました。

まだ、リーフのこともゆっくり書いてなかったけれど、
もう4つの笑顔が並ぶことはないと思うと、寂しいよ。


200912132245348ae_20121008225434.jpg
右から生まれた順「リーフ、プリン、ミエル、ノエル」


プリンを見送ってから、夕方、フランズと散歩に出たら、
アポロが亡くなった日と同じように、虹が出ていました。

小さい虹だったけど、あれはプリンが登った虹に違いない…

121007 niji

次から次へと・・・ 

2012.10.06

老犬になると、本当に次から次へと心配事が出てきます。

ミエルが一段落したと思ったら、今度はフランのお尻から血が…

肛門の左下、7時のところに小さいフジツボのようなものができ、
そこから血が出ておりました。

変なものだと怖いので、掛かりつけの先生に見てもらったところ、
去勢していない男子にはできやすいもので、男子の場合、良性がほとんどだけど、
女子にできた場合、よろしくないものの方が多い、と、言われちゃったのです。

かなり心配になってネットで見たりしていたら、
やはり、上記の説明が大多数。
そして、え、こんな!?ってくらい大きくなった腫瘍の摘出写真などがあり、
すっかり胃が痛くなってしまっておりました。
初診から一週間、抗生物質を飲んで様子見していましたが、
フジツボは変化なし。出血などはあれ以来ありません。

10/7 FRI
朝も夜もごはんを食べませんでした。

10/8 SAT
朝ご飯を食べないので、抗生物質を口に入れる
昼頃、嘔吐

16:00 病院へ
フジツボに変化はないので、抗生物質は今日で終了
嘔吐は抗生物質の可能性もあるが、他の病気の可能性もあるので、
念のため血液検査をしました。

血液検査の数値はまるで正常。
CRPも正常値。一安心

今日は吐き気止めの注射をして、帰宅しました。
フジツボは様子見します。

は~、何もないってことはミラクルなのですね。

バスマット 

2012.10.06

121006 mat

ミエルが東大に行った待合室でpeppyを久しぶりにみて、
欲しいものをチェックしておりました。

ひとつはこの犬用バスマット。

脚の踏ん張りが少しだけ弱くなったフランがタイルで滑りそうになるので、
これを買いました。
父は「そんなのニンゲン用を切ればいいのに」とか言っておりましたが、
これ、ニンゲン用よりしっかりしていて、厚いし、いいかもしれません。
父には「使うんじゃないよ」と言っておきました。

滑らないのでこの上ならブルブル水切りもしやすいみたいです。

おハゲちゃん 

2012.10.06

121006 non1
ホルモンの関係か、発毛障害を起こしていたノエル。
これは今年初め、1月頃の写真です。

121006 non2
尻尾の付け根の背中側、しっぽ、後腿部に発毛障害が生じていました。

その前から、背中の部分に黒いものができ、脂っぽくなることがあり、
先生おすすめの、クレンジング、シャンプー、保湿という方法でかなり改善しました。

が、2011年年末頃から、毛がこのようにスカスカになり始めてしまったので、
シャンプーは消炎作用のあるノルバサンに代え、他に効用が見られたという、
サプリメントのようなものを処方してもらいました。

そしたら、すこーーーしずつ増えてきて…
121006 noel
ピンクの地肌は消えました!

今年も毛を切ってしまったので、毛は短いのですが、それでも毛の密集度は
以前のそれに比べればなかなかのものかと。

よかったねえ。

老い 

2012.10.02

こんな本を買ってみました。

121002 book

フラン、読んでくれたらいいのに(笑)

犬たちが穏やかな老後がおくれるといいな

 | HOME | 

プロフィール

pirono

  • Author:pirono
  • うお座・O型・ねずみ年・金星人+

    DOGS
    左】フラン 1998-: 売られた喧嘩は買いまくりのヤンキー母ちゃん。リーフ(♂)、プリン(♂)、ミエル(♀)、ノエル(♂)の4兄妹を一時間で産み落とす!

    中】ノエル2000-2016☆:フランの三男。超脳天気、他人に興味なし、ボール大好き、走るの大好き、タフな男。かつてはアジリティー男子

    右】ミエル2000-2016☆:フランの長女、兄妹の紅一点。冷静沈着でも神経質。すばしっこさは誰に似たのか??? アジリティーでおりぼんいくつか貰いました。


    http://blog.goo.ne.jp/hfmnt/
    以前のブログ『猛犬注意』はこちらから…
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。