続・猛犬注意!?

Mes chiens sont chienmechants!! Attention ,s'il vous plait...

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査 

2010.08.31

毎年会社の日帰り人間ドッグを受けています。
これまでひっかかったことがなかったのですが、今年はバリウムで見事にひっかかりました。
つまり、胃になにかある・・・と。

最後の問診時にすでにレントゲン写真ができあがっており、
その時点で「なにかありそう。泡かもしれないけど、胃カメラになるかも」
と、言われ、仰る通りに。

えーーーーー胃カメラは絶対無理~~~~!!!

そう、私は風邪で喉をみるときのあのアイスの棒状のステンレスの板とか、
インフルエンザ検査用の粘膜を取る棒とかがもうかなり苦手。

インフルエンザの検査なんて、先生が笑っちゃうくらい「オエオエ」して
「笑いごとじゃないっ、早くしてーー」って言う始末。
しかも結果陰性。やったかいなし。(あ、ありか)

だから喉の麻酔だけじゃ、200%地獄の苦しみを味わうわけです。

で、調べました。静脈麻酔下で胃カメラを楽に飲める病院を。

某大学病院が上手らしいというネット情報の元、まずは検査結果を持参して
消化器内科を受診し、内視鏡を予約。
なんと、約一ヶ月先・・・。

その間に悪化しちゃったらどうするわけ???
でも先生、至って冷静。


内視鏡当日。
もちろん絶食。
カーテンで仕切られた向こうにカメラ機材がずらりと10台くらい並んでいる。
カメラの黒い管が見える!
あれが口に入るなんてーーーー。

でも、すでに検査がはじまっているのに、オエーーとか言う声まるで聞こえず。
終わった人が口元をティッシュで拭きながらベッドに横たわって運ばれてくる。
「あのくらいの意識はあるんだ・・・」と思って見ていました。

まず胃の中の泡を取る薬を飲まされる。ちょっとオイシイ。
次、喉の麻酔。とろっとしたものを喉の辺りで止めて少し待つ。
待ってる時間が長い。ちょっと飲んでしまう・・・

待ち時間が終わるとそれをゴクリと飲み込むのだけど、苦い!!
麻酔が効くと、歯医者の麻酔が喉に回った感じで、つばを飲み込むのが
ものすごく気持ち悪くて、ドキドキしてきた。

名前を呼ばれて一番はじっこのカーテンに入る。
ベッドに横になるよう指示されて、体を固定された。
手に脈拍や酸素量などと図るクリップみたいなものをはめられた。

先生が挨拶にきた。「宜しくお願いします」

私は麻酔なんて始めての経験。
どうなるのかちょっとわくわくしていて、なるべく起きていようと思った。
頑張ってその感覚をじっくり味わいたかった。

先生が「はい、では麻酔打ちますねー」と言って注射をした。

まだ、まだ大丈夫。

来るか?
来るか?

何秒くらい経ったか、ずっと見ていた薬の白い棚がグラっと揺れた気がして、
私の視線がぐーーと天井に向いていくのを覚えている・・・ZZZ

マウスピースをはめるのも知らない。
先生が「見えますか?」とか看護婦さんが「頑張ってくださいねーー」って
言った気がするけど、本当が夢か分からない。

次のうっすらとした記憶は、検査が終わってからの処置室(睡眠室)に移動したところ。
ノースリーブだった私に看護婦さんが「寒いから上までタオルかけますね」と
言ったので「うん」って応えたこと。

「アーーー気持ちよく寝たねた!」と起きて時計を見たのは検査が始まってから一時間後くらいだった。

本当に終わったんだーーーと思って、ぼーーーと目を開けていたら、
看護婦さんが見つけて「そのままちょっと待って」といっている。
「あいよーーー」っと心の中で返事をして、
まだちょっと寝ようかなとも思っていた。

麻酔は覚めたようでもかなりぼーーーっとしているから、
ベッドから転げおちる可能性もあるらしい。
体を起こして足を下に垂らし、今日の検査の説明と帰りは車に乗らないこと等を
説明されるも、かなりぼーーーーーっとしている。

で、いざ歩こうと思ったら、膝がちょっとがくっとした。
「おお、麻酔の威力恐るべし!」

ゆっくりロッカーから荷物を取って、会計を済ませて帰ることにした。
銀座で買い物したくて、寄り道する気マンマンだったのだけど、
眠気が抜けず、だるさもあったので断念。

周りを見たら、ほとんど付き添いが一緒だった様子。

にしても本当に楽な胃カメラだった。
華岡青洲さんに感謝。

そして一人寂しく家路につく(笑)
お昼にマックを買いながら・・・












スポンサーサイト

homework 

2010.08.30

100829 noe0
カメラ教室は毎回宿題が出ます。
今回はシャッタースピードをいろいろ設定して動くものを撮る。
動く者たちを連れて近所の公園に来ました。


ほぼ思った通りに動いてくれるのは…やっぱりこの人。
100829 noe1
ノエル

1/10にしたらボケボケです。
しかし!
暑い日中はとても出られないので、18:00過ぎに家を出たら、
あっという間に暗くなり、撮影続行不可。無念の帰宅。


翌週…

動くものなら電車でいーじゃん…とも思ったんです。
うちからすぐ電車見えるし。

でも、でも、鉄子って思われたくないっっ!!

100829 noe2
で、ノエル

チャリの籠にクーラーボックス用の板保冷剤を敷き、
首には昨日買ったネッククーラーを巻き、
日陰を走ってまたまた公園へ。

まだ、暑いんで、思ったように走らず…歩いてるし。

100829 noe3
こう見えてまもなく10歳。
おっさんの肉体もこの猛暑にて限界か?
いや、私(おばさん)の肉体もかなりきついので、5分で撮影終了。17:00

はるな愛、このくそ暑い中走ってたなんて、凄い・・・

100829 noe4
お留守番女子

「このクソ暑い中、馬鹿じゃないですかー?」
「あたちたちみたいにクーラーん中で寝てるのが一番でちよ」

100829 noe5

「ふっ」


この後、フィラリアの薬をもらいつつ、歩いて二分の獣医さんへ。
概ね健康、且つ心音が非常に綺麗と誉められ、
ノエルは「すごく筋肉質でムキムキしてますね、足もとても丈夫そう」と。

走ってきましたんで・・・(笑)


早く涼しくなって欲しいですね。
私ももう無理です。



残暑が続くんざんしょ 

2010.08.28

もうやだ。
いよいよ8月も終わろうとしているというのにこの猛暑。

暑いのはもういい。
夏が大嫌いなのに、今年は辛すぎる。

でもたまに良いこともあるもんですね。


ふらりと立ち寄った近所のペットショップで夏物セールしてました。
で、下記の二点をお買い上げ!

100828 natsu
ひんやりマットとネッククーラー

ネッククーラーは前にも見てみて、欲しいなと思っていました。
でも700円位してたので、けちってやめたんでした。
それがなんと!!!

198円/本 !!!

になっていて、即買い。

水につけるとナントカナントカが水を吸い、動脈近くに巻くと
気化熱でひんやりするというもの。

そして、下に敷いてあるのが、ひんやりマット(正しい商品名じゃないと思うけど)

この手のものは今まで敷いても乗らず、捨てていました。
お値段1200円、これがなんと!!

400円/枚

まあ、お安い!!
残り二枚だったので、二枚お買い上げ~

しかも、これ薄手なんで、乗っても違和感がない。
袋からごそごそ出していたら、「オレも夜使ってみる」と父。
どうぞお使いください。

100828 natsu2

ミエルとノエルが早速乗ってくれました!

全部で1500円以下。8月最後のお得。

ほぼ日手帳2011 

2010.08.21

100821 TECHO
8月も半ばを過ぎたなーと思っていたら、もう来年の手帳デザインが
ほぼ日上に並ぶような時期になりました。

今年も興味深いコラボがあって、
また新しいカバーが欲しくなりそうな予感。

来年で6年目のこの手帳。
買うまでも、買ってからも楽しい手帳。

しょんぼり兄ちゃん 

2010.08.21

100820 leaf

珍しくお兄ちゃんがしょんぼりしております。
数日前から嘔吐を繰り返し、膵炎の疑いがあると…

掛かりつけの病院での血液検査では限りがあるので、
外部発注の検査をしたところ、その疑いは晴れました。

結局腸炎を起こしたらしく、薬は飲んでいますが、
やっと元気が戻って、毎日うるさくご飯を要求しているそうです。

元気がとりえのフランコですからね。
お兄ちゃんが元気がないと心配になりますよ。
若く見えてもまもなく10歳。
無理はできない年齢ですな。

熊川立ち 

2010.08.16

ふとみたら

100807 fujieda6

ノエルが柄にもなく、素敵に立っておりました。

熊川哲也かとおもった。


北京家鴨 

2010.08.14

100807 aster
銀座アスターにて。

ハズカシながら、お初に北京ダックというものを食べてみました。
感想は 

「普通」

もっと他にも感動的な味ってあるなってところです。

アヒルが皮だけのために食べられてるのかと思うと不憫になったので、
もう食べなくてもいいです。

けんちゃん、くもジイになる 

2010.08.09

100807 fujieda
おばあちゃんの作品。いつも可愛いなあと思う。

先々週、あることが原因でおばあちゃんが昏睡状態になってしまい緊急入院。
急遽私たちも静岡に行って来ました(with dogs)

89歳。年齢的に諸々回復が難しいのではないかと思われ、
大好きなお婆ちゃんだけに、どうにか助けてと亡くなったお爺ちゃんに
お祈りしつつ向かいました。

呼んでも反応がいまいちで、点滴も痛々しくショックだったのですが、
翌日、「あーそう」とか「へー」とアイヅチを打つように。
そして私たちの顔を見て、笑顔まで出るように・・・。

少し安心しつつ、二泊して静岡を後にしたのですが、
その後メキメキ回復して血液検査も正常値になり、自宅に帰れることになりました。

本当に良かったと思っています。

また静岡にも行く予定ですが…
迷惑している方が一名

100807 fujieda3
「きっとくる~、きっとくる~(あの3匹が~怖い~)」
ケンタ氏、毛が伸びて「雲ジイ」みたいだと笑われており。

100807 fujieda4
ドスドス!!

きたど~きたど~(笑)

100807 fujieda5
やっぱり東京に比べたら少し涼しくて、道端のつゆくさが可愛い。

100807 fujieda2
車の中で死んだようにほぼ熟睡していたお母さん(お婆さん)でした。









umep!! 

2010.08.06

100818 umep
大好きな梅佳代ちゃんの写真集が出たので、早速買いました。

『Umep』

なんでこの人の周りではこんなに面白いことが起きるわけ?
っていうくらいなんとも言えないシュールな写真の連発。

たぶん、視点が違うだけで、面白いことをみつけようと思えば、
そこにもここにもどこにでもいくらでも転がっているんだと思う。

『じいちゃんさま』に続いて、癒しの写真集でした。


読書の夏 

2010.08.03

お台場からお引越しをした弊社。
周りにはTSUTAYAがあって新刊、中古本、レンタル+スタバがあり、
さらに先日ナチュラルローソンが出来ました。

素晴らしき環境。

ナチュローではゲオと併用できるポンタカードが使えるし、
TSUTAYAではTカードが使える。

素晴らしきポイントカード。



さて。
先日から佐藤可士和の『超整理術』が気になっていて、
いよいよ「買おう!」とTSUTAYAに参りました。
ってかそんな決心して買うもんでもないんだけど。

ところが、平積みの中に『乙女の密告』を発見しました。
最近芥川賞を受賞したこの作品、文芸雑誌に投稿されていたようで、本になってなかったのか、
すぐに読みたかったのに、売られてなかったのです。

それが、ある!

100803 hon1

さようなら、可士和さん・・・また、今度。

ドイツ語学科の女子大生とアンネフランクがどう結びつくのか??


ついでにこの本も見つけて買っちゃいました。
北里大学獣医学部のサークル活動を書いた『犬部』
何かで紹介されているのを読んで気になったものの忘れていました。
6刷となっていたので、それなりに売れてる様子。

100803 hon2

犬猫等の捨て動物を保護する、獣医学部の学生さんたちと犬猫の話。
こっちも早く読みたくてウズウズしております。





 | HOME | 

プロフィール

pirono

  • Author:pirono
  • うお座・O型・ねずみ年・金星人+

    DOGS
    左】フラン 1998-: 売られた喧嘩は買いまくりのヤンキー母ちゃん。リーフ(♂)、プリン(♂)、ミエル(♀)、ノエル(♂)の4兄妹を一時間で産み落とす!

    中】ノエル2000-2016☆:フランの三男。超脳天気、他人に興味なし、ボール大好き、走るの大好き、タフな男。かつてはアジリティー男子

    右】ミエル2000-2016☆:フランの長女、兄妹の紅一点。冷静沈着でも神経質。すばしっこさは誰に似たのか??? アジリティーでおりぼんいくつか貰いました。


    http://blog.goo.ne.jp/hfmnt/
    以前のブログ『猛犬注意』はこちらから…
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。