続・猛犬注意!?

Mes chiens sont chienmechants!! Attention ,s'il vous plait...

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転送:母からのメール 

2006.02.28

「散歩行く前にはかりました、8度3分 一度つっこみかたが悪かったのか怒ってかまれましたが次はおりこうでした」

添削
なにがなんだか…まず、体温はフランのものです。犬的には正常値。最近母も体温が計れるようになったので検温を頼んでいます。肛門で計るのですが、いつもは何の問題もなく大人しくステイしているフラン。いったいどこに突っ込んだのかは分かりませんが、よほど不快だったのでしょう。可哀相なフラン。しかも噛まれたって、プププ…

ちなみに…ついでにノエルの検温にも挑戦してみましたが、彼は肛門を固く閉ざしたまま開いてはくれませんでした。さすが日本男児!

追伸
フランの体温をうちにある人間用体温計で済まし、さらにそれを口で計るようイタズラしてるのではないかと疑っていた人、さすがにそこまでのイタズラはしませんからっ!!
フランの体温計は病院から借りている、乳幼児用水銀体温計っすよ!
スポンサーサイト

いもむち、ごーろごろ♪ 

2006.02.28


「あ、おねーたんの靴下みーっけ♪、た・か・ら・も・の」


20060227105832.jpg
20060227105820.jpg
「つてき~つてきなかほりがつるの~♪ ごろごろごろごろして一人であそんぢゃうデス、あたち。

20060227105748.jpg
「はっ、いやだ!あたちとちたことがっ」

グリーン 

2006.02.26

部屋に緑を置くのが好きです。
もっといっぱい置いてジャングルみたいのにするのが夢…

ウソ。



ユーカリの木を買いました。
葉っぱがすごく可愛いデス。 背が高くてゆらゆら涼しげに。
でも、お水が垂れそうだったので、犬用オシッコシートを下に…。
今朝はベランダに出してきました。

ユーカリオイルはたしか、虫よけ効果があったはず。
だから、ユーカリの葉もきっと…
蚊よけに一役買っておくれ。

20060227105400.jpg
アイビーも。
まだビニールのカバーのままだけど、可愛いバケツにでも植え替えよう。


20060227105347.jpg
すごく好きなワイヤープランツも。
切って花瓶にさしても、かなり日持ちするので、長い間楽しめます。

傷跡… 

2006.02.25



家具をどけた(元)私の部屋の入り口に傷跡発見!

地上約15cmのところ。
犯行は恐らく5年程前。


犯人は…



20060227104504.jpg
「オレ?」


お前。
チビッコのとき、ここ、よく噛んでただろ!


ミエル・レポート 

2006.02.25

20060227104347.jpg

こんにちわ、ミエルでし。
最近、うちのフランママ、ものつごい食欲なのでし。
この前まで具合が悪くて食べられなかったくせに、その反動なんでつかね?
もう中年のくせにあんなに食べたりちて、大丈夫なのかちら?



ほーら、やってきまちたよ。
自分のお皿ではないのでつよ、あたちとノエ坊の食べ終わったお皿をチェックしてるでつ。毎日でつ…

ママ、ちょっといやちい…。

「食べ残しはないかな?」って見てるみたいだけど、残すわけないぢゃないの、ママ。あたちもノエ坊もいつも全部食べちゃうでちょ?

20060227104012.jpg

…あ、チェック終わったですか?ママ。
なにか、みつかったですか?

20060227104315.jpg

……ない。
なにもない…。

フラチン 

2006.02.24


フランは時々4本足で歩いたりもしております。
心配していただいた皆様、ありがとうございます。

熱もずっと正常値。
とにかく食欲はすごいので、投薬が楽チン。
がっつく力は以前のままなのが、安心です。

レントゲンでもなんでもない足だし、ひっこめたり伸ばしたりも問題ない様子。本当にもしかして、「トゲ」とかいうこともあったりして…
じっくり見てみます。

盗人 

2006.02.24


タタタタタタ・…

「ちょっとミエルさん、何をくわえておるのじゃっ!?」


20060224104416.jpg

ミ「たからものでちゅよ」

私「私の靴下じゃん・…」

新居!? 

2006.02.24


貧乏ハウスとしてなかなかの人気を誇っていた、ダンボールのドッグハウスでしたが、この度生まれ変わりまして…。(入ってるのはフラン)

20060224104133.jpg

シンプル且つナチュラルなドッグハウスへと変身いたしました。

いやー我ながら可愛いなあ~なーんて。

あれ、誰も入ってねーじゃん。

三本足、復活… 

2006.02.23

フランはまた三本足になってしまいました。
左後ろ足がまた、あがったまま。

しかし、熱はなし、食欲旺盛、痛みなし、という感じで非常に元気。
3本足でかなり早く歩いたり、走ったり…。

次回通院は水曜日なので、念のため先生に確認したら、元気で痛がってないならば、すぐに来院しなくても良いとのこと。

しかし、なんでああなるのか、さっぱり分かりません…。
どうしたものか。

Merci pour tous!! 

2006.02.22


会社の仲間がお誕生日のお祝いをしてくれました。チーズフォンデュのお店。花火つきのスウィーツまで!!  美味しかったデス。

で、飲んだシャンパンに寄せ書きをしてくれ、
撮った写真に寄せ書き(落書き)をして遊び、
それを帰りに記念に頂きました。

20060224104825.jpg


それからM嬢から可愛いスープカップを頂いたので、週末はこれでポトフを作ろうっと!

ありがとね~。


姉弟の遊び 

2006.02.21



ノン「(ゴロゴロゴロゴロ)オレヒマだから、遊ぼうぜ~」
ミエ「ムムッ!ゴロゴロちてる!ヒマだから相手ちてやってもいいわよ」

P1000230.jpg
スタートっ!!
ノン「わ~」
ミエ「わ~} ====3

P1000224.jpg

ノン「ギャウ!」
ミエ「ギャオ!」

P1000212.jpg
 STOP!!

P1000172.jpg

ミエ「ガブリ~~~~ッッ」
ノン「ギャオーーーーーース」

P1000210.jpg

ミエ「勝ったなり。あーちかれた…。」

P1000155.jpg

ノン「zzz…」

通院その4 

2006.02.21



昨日はフラン4回目の通院でした。
免疫検査の結果はマイナスでしたが、原因の特定(病名の特定)には至らず、また来週再度白血球を調べることになりました。
投薬をここでやめて、元に戻るのは怖いとのことで、来週までまた投薬。

でもフランチンは元気です。

で、この薬。
小さい錠剤をさらに綺麗に四分割してあるのだ。
機械でするのだけど、よくこんなに綺麗に割れるもんだなーと毎回感心。
薬の袋も可愛い。

お汁粉御膳 

2006.02.20


MOSのおしるこ御膳、美味しいっす!!!
お持ちは粟が入ったプツプツで、もたれないし、
栗も1個入って、小豆もホクホク適度な甘さ。

まっ茶入り玄米茶と梅塩昆布がついてきます。

あ~こないだ食べたばかりなのに、もう食べたいよ。
できればお茶がおかわりできて、もっと渋い緑茶が希望。



六の瞳 

2006.02.20




フランが復活して、やっと「頂戴」の催促が始まり、いつもの我が家に戻ってきた感あり。
父の食事中には6つの目が並ぶようになりました。

20060220111600.jpg
フラン「なんでもいいから口に入れてくれっ!」 ノエル「めーしっ、めーしっ」 ミエル「良い子にまってるです」

ケージ 

2006.02.16

フランが具合が悪くなってから、安静用にケージを出してあります。
で、当の本人がケージから出てくるとミーノンが先を争って中に入ろうとします。こういう狭いところがやっぱり好きみたい。


フランよく寝てるなーっ、小さくなっちゃってって思ったら、ミエルじゃん! 

20060215143338.jpg
君もかっ!!

ダイヤモンドに生まれ変わる 

2006.02.16

http://www.preciousone.co.jp/index.html

先日、「犬のお骨をダイヤモンドにした」って言う人の話を聞きました。

犬が亡くなった時、火葬してお墓に入れるのが一般的なのでしょうか?
そのお骨はとりあえず一端家に持ち帰るのですが、いつまでも一緒にいたいから、そのまま家に置いておく人が少なくありません。

私はいっそのこと、自分の骨壷にザザザ~っと流し込んでもらうのが希望。
骨壷はちょっと大きめじゃないとな。

で、ダイヤは遺灰や遺骨を高熱にかけることによってできるそうです。
黄色い色が出るそうですが、その個体によって色にも多少差が出るとか…。
で、その原石をペンダントや指輪に加工してくれるんだそう。

それ、すごくやりたい!って思っていたら、ものすごく高かった…(涙)
とてもできたもんじゃねえっす。
私が聞いた方は歴代三頭分をダイヤにって。金持ち万歳…

でもとりあえずはまだまだ元気に生きててもらうことが先決でした…。
元気でいることはダイヤよりもはるかに価値は高いもんね。

たとえ貧乏ハウスに住んでいようと、やっぱりあたたかい肉体があることが第一だ!!

近況報告・・・ 

2006.02.16

フランは昨晩からやっと通常の食欲が戻ったようです。
三匹並んでのお膳は久しぶり。こうでないとっ!!

そして、ずっと朝食抜きの毎日だったのですが、本日やっとガツ食い再開。
熱も月曜の夜から下がったままです。

それでもやっぱりまだまだ本調子ではなく、あと少し!って感じデス。

今までも強い女として君臨してきたのだけど、ここを乗り越えたフランは恐いで。1回死んだも同じだから、恐いもんなしやで!

噛み跡 

2006.02.15


棚に噛み跡発見!!

そうだ…ノエが小さい頃、ちょうど顔のあたりに位置する棚を噛み噛みしてたんだっけ。

歯型もめっちゃ可愛いから良い記念♪

新居 

2006.02.15


棚を組み立てていたら、ミーが最下段に巣作り…。

え~そこはちょっと本とか置きたいので、どいていただきたいのですがー。
じゃあ、代わりにこれをどうぞ

20060215095004.jpg
「なにこれ?」
ダンボールの『貧乏ハウス・イン』でございます。 始めから言っておきますが、耐震強度0。偽装なし。
電子レンジ対応ダンボールですので、レンジよりはるかに軽い君にはピッタリです。しかも発砲スチロールの床暖房を使用しております。

20060215090928.jpg
「あら、これ意外にステキ♪ おちつきマス~」

20060215090912.jpg
「でもやっぱりあたちは誰かにくっついてるのが好き」

まだちょっと心配だけど・・・ 

2006.02.15



やっと13日の夜から熱が下がりました。痛い注射が効いたみたい。
一週間以上熱が続いていたから、苦しかったね…。

そうなったら上がっていた足も下につけるようになって、まだ少しビッコをひくときもあるけど、酷い様子はなくなりました。

まだ食欲がイマイチ戻らないのと、免疫系統の検査結果が出ていないので少々心配ですが、美味しくて栄養のあるものを作って食べさせます。

あ、でも昨日は唐揚食べてる私の横でずーっと唐揚に注目してたっけ。
嬉しい意欲…。


久しぶりの・・・笑顔 

2006.02.14

昨日、帰宅したら、久々にベビーフェンスから顔が三つ並んでいました!

具合が悪くなってから、家人が帰宅しても小さい声で咳き込むように鳴くだけだったのが、昨日はしっかり足もついて、尻尾を振って出てきてくれました! 
もぅ、嬉しくて嬉しくて…。

昨日は二回目の埼玉への通院でした。
依然、発熱あり。白血球も高いまま変化なし。食欲なし。左後ろ足あげたままの三本足。
先生は考えた末に注射を二本打ちました。
こまめに通院できる旨伝えたら、少量ずつの注射で様子を見ることになりました。白血球が高いので、あまり急激に投薬ができないのです。

その注射が効いたのでしょう。
夕方から、ずっと上がったままの左後ろ足が降りて床につくようになり、動きもかなり素早くなって、ぐったり寝ていた時とは大違い。

ミーノンとは散歩を別にしていたのですが、昨日はミーノンの散歩についていきたいと一緒に歩き出し、追い越されたら「ちょっと」って感じで追い越そうと走り出す勢い。

無理は禁物なので制して途中抱っこしましたが、いつもの風景がこんなに新鮮でありがたいと思ったことはありませんでした。

まだ、免疫系統の検査結果が出ていないのですが、このまま回復して欲しいと願っております。

ミエルノエルも空気を察してか、ずっと大人しくしており、玩具で遊ぼうともしなかったのですが、昨日は久々にフリスビー(ノン)と靴下(ミエル)を持ってはしゃいでおりました。分かるんだなぁ・・・。


今日もフランは通院です。
また痛い注射してるのかなあ???
がんばれ!!

まだ食欲がイマイチなので、ここをどうにか乗り切って欲しいです。

ムチムチだったフランの体は今アバラと背骨がしっかりと分かるようになってしまいました…




いつものこと、大事なこと 

2006.02.13

フランは相変わらずです。

6日間飲んだ抗生物質の効果はなかったようで、白血球の値は水曜から変動なし。注射を一本されてまた明日、反応を見ることになりました。
違う薬も処方されるようです。

免疫系統が気になるとこのことで、血液検査をしましたが、検査機関に頼む為に少々時間がかかるようです。

土曜日の朝から牛肉を見てもそっぽを向くようになってしまいましたが、夜には少し食べてくれました。そんな感じの繰り返しです。

普通に歩くこと、走ること、吠えること、食べることがこんなに幸せなことであったと、こうなって初めて分かりました。

三本足で大変そうに歩き、時々見上げる目を見ていると涙が止まらなくなるのだけど、すごく心配そうな顔をするので、やっぱりフランの前では笑っていてあげたいと思います。

ミーノンの様子 

2006.02.10

フランがそんな状態なので、家の中で思い切り遊べないミーノンは雰囲気を察してか、大人しくしております。

かわいそうなので、夜、公園に連れ出したらものすごい勢いで楽しそうにフリスビーを楽しんでいました。

あのテンションがアジの時によく聞いた、抑制の効果ってやつねって思いました。

一進一退・・・ 

2006.02.10

フランは相変わらずと言ったところでしょうか? 

昨日からまた熱が39度ちょいあります。相変わらずだるそうですが、昨晩は「お散歩行く?」って言ったら、戸のところまで歩いて来ました。すごいビックリ!

救いは食欲が安定していること(いつもの8割程度ですが)、外に連れて行くと歩く意欲があって、けっこう上手に早く歩けることです。あまり歩かせたくないので、排尿等が済んだら抱っこしちゃいますが。

今朝気が付いたら、私の布団の上で寝ておりました。
3本足だし段差を超えたりするのにものすごく慎重になっているので、平らなところにしか寝なかったのですが、ケージの横で寝ている私の布団の上におりました。すごく気持ちよさそうに寝ていたので、布団もたためず…。

しかし、どうして左後足が上がったままなのかが???
触っても痛がらないし、その足だけをつかせてみるとそこそこ力は入るのに…。


散歩時。シャンプーしようと思っていたら、こんなことになったので、ちょっと汚れてます(涙)
元気になったら綺麗にシャンプーしようね。

行ってきました 

2006.02.09

埼玉の病院に行ってきました。

結果から言うと、原因は不明。
どうやら疑いのあるヘルニアではないのではないかとの診断。

予定としては、昨日造影剤を使ったレントゲン撮影をしてヘルニアを調べる予定だったのですが、白血球の値が高いこと、発熱していること(40度)、CRPの値(体内で何かしらの炎症が起きていることを示す値)が高いことから、麻酔は危険とのことで中止になりました。

通常のレントゲンだとヘルニアの疑いすら見られないくらい頚椎も綺麗に伸びるとのこと。レントゲンだけ見たら、外科医なら100%「異常なし」と判断するくらい綺麗なのだそう。そうなると何らかの細菌感染をしているか?少しやっかいかもしれないよ、とのことでした。

今すぐ命に関わるとは思いにくいので、慎重に結果を検討して治療方法を見つけて行きたいということで、今はなぜ白血球値やCRPが高く発熱しているのかの原因を突き止めるのが先ということになり、抗生物質の投与と毎日の検温で様子見となりました。

上記の血液検査の結果から、ステロイドの鎮痛剤が使えないのですが、今度は後ろ足のビッコを引いており、排尿排便は三本足…。
体重はまた少し減少して4.5㌔。
昨晩になって少し熱が下がり、39.4度に。
ご飯もスペシャルご飯にしたら、割と食べてくれ、なんでもいいからカロリーの高めのものをあげております。

疲れたね、フラン…。よく頑張ったよ。

今朝検温したら、体温は38.4度と正常値に入っておりました。
ご飯も食べており、ほんの少しですが日に日に良い兆候も見られます。





明日、病院へ 

2006.02.07


食欲が落ちてます。昨日の夜は病院の栄養食にドライフード2粒、野菜の煮汁に鶏肉2かけ+チーズをペースト状にしたものを少し舐めた程度。
牛乳を少し飲ませて、グリニーズを半分食べる。

ケージでは横になってゆったり寝ない。
夜、私の横まで歩いてきて、横になった。

フラン~

フランの調子 

2006.02.06

先週末から調子が悪く、一端は回復の兆しが見えたフランでしたが、薬が切れた途端、また痛みが再発したようで、前よりも悪くなったように見えました。土日は大好きなおやつやお肉にもとびつかなくなり、外にも出たがらず、大きい鳴き声も出ない。散歩に出てもヨボヨボ…。

たまたま公園で知らないパピヨンに会ったら狩猟本能を見せておりましたが、いつものフランの喧嘩早さを知ってる人が見たら、あんなの無視に近い程度だと言うでしょう…。

今まで何回かこういう経過があり、外科の先生にも診てもらったけれど、そのたびに「ヘルニア」という言葉が出てきました。レントゲンには写らないヘルニア…。
なかでも頚椎ヘルニアが疑わしいとのことで、本日大学病院に予約を入れてもらうことになりました。

予防医療でしかお世話にならなかった病院の待合室で、抱っこしたフランの頭を見ていたら、悪いことしか考えられず、涙が出てきてしまった…。

今までたいした病気もせずここまで来たので、ぐったりしているフランを見るのはかなり精神的に苦痛です。でも本人はもっと苦痛だと思うので、こっちは元気にしてないと、と思っています。

命に別状はなく、腫瘍等は見つかっていないので、安心してください。

元気が一番、走り回っているミーノンを見ていると本当に心からそう思います。

にしても・・・ 

2006.02.03

日が延びましたねえ、ずいぶんと。
さすが明日は立春。

地震 

2006.02.03


今朝、ゆりかもめから、こんな感じの雲が見えました。これよりももっと太い竜巻状。他に雲がなかったので、すごく目立ったのですが、阪神淡路大震災の時に「竜巻状の雲が出た」というのを思い出して、もしや地震雲?って思いました。

さっき、目眩??って思ったら地震が。
地盤のゆるいお台場は気持悪い揺れが長く続きます。
ほんとに酔うよ…。

にしてもそろそろ大きい地震が????

ああ、怖い。

リコール? 

2006.02.03

トミー:わたあめポット、全台回収へ
 トミーは31日、発火するおそれがあるとして、一部商品の回収を発表していた家庭用のわたあめ製造器「くまのプーさん わたあめポット」について、03年製造分も含む全台を回収すると発表した。対象は6万5693台増えて9万7021台になる。当初の仕様と異なるヒューズを使用した商品が混入していることが判明したため。回収の送料はトミーが負担し、代金を返還する。問い合わせは0120・024・924。
*********************************

ガーンっっ!! こないだ買ったやつじゃん…。
さようなら、ぷーヤン…↓
20060109145351.jpg



 | HOME |  »

プロフィール

pirono

  • Author:pirono
  • うお座・O型・ねずみ年・金星人+

    DOGS
    左】フラン 15歳 : 売られた喧嘩は買いまくりのヤンキー母ちゃん。リーフ(♂)、プリン(♂)、ミエル(♀)、ノエル(♂)の4兄妹を一時間で産み落とす!

    中】ノエル 12歳 :フランの三男。超脳天気、他人に興味なし、ボール大好き、走るの大好き、タフな男。かつてはアジリティー男子

    右】ミエル 12歳 :フランの長女、兄妹の紅一点。冷静沈着でも神経質。すばしっこさは誰に似たのか??? アジリティーでおりぼんいくつか貰いました。


    http://blog.goo.ne.jp/hfmnt/
    以前のブログ『猛犬注意』はこちらから…
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。